BathyScaphe

BathyScapheWiki

ヘルプメニューをカスタマイズする方法

HelpMenu.pngBathyScaphe のヘルプメニューにある Web リンクは、ユーザの好みにより自由にカスタマイズすることが出来ます。

基本的な手順

  1. BathyScaphe を終了します。
  2. Finder で BathyScaphe のアプリケーションを見つけます。
  3. コンテキストメニューで「パッケージの内容を表示」させ、Contents/Resources/URLBookmarks.plist を探します。
  4. 同ファイルを /Users/ログイン名/Library/Application Support/BathyScaphe/Resources 内にコピーします(Resources フォルダがなければ作成してください)。
  5. Property List Editor ないしは TextEdit 等でこのファイルを開き、下記の項目例を参考に各々が必要なデータを追加した後、保存します。
  6. BathyScaphe を再起動し、ヘルプメニューが更新されていれば成功です。

plist ファイルを上手に編集する

  • URLBookmarks.plist のコピーについて、および plist ファイルの編集方法について詳しくは、それぞれ以下のページを参照してください:
  • TextEdit 等のエディタ系アプリケーションで plist ファイルを開く際には、ファイルメニューの「開く」から当該ファイルを選択し、エンコーディングを Unicode (UTF-8) に指定することが特に重要です。

項目を追加する

  • 「Name」(String 型)、「URL」(String 型) のペアをもつ辞書 (Dictionary 型) が、1つのリンク項目になります。
  • ヘルプメニューの中にサブメニューを作るには、「Bookmarks」という名前の配列 (Array 型) を作り、その中に項目を並べます。同階層に「Name」(String 型) を作ると、それがサブメニューのタイトルになります。
  • URL の部分を file:///Applications/iPhoto.app のようにすれば、Web リンクのみならずハードディスク内のどんなファイル/アプリケーションでも、BathyScaphe から開けるようになります。
  • そのファイル/アプリケーション名に、またはその上位フォルダ名にスペース(半角英数)が含まれている場合は、下のスクリーンショット内での Oreyon のように、スペースの部分を「%20」と記述します。

URLBookmarks_plist.png

このスクリーンショットの元ファイルをダウンロードできます。 URLBookmarks_Sample.plist (1KB)

項目例

BathyScaphe Web サイト
http://bathyscaphe.osdn.jp/
BathyScaphe プロジェクトページ
http://osdn.jp/projects/bathyscaphe/
BathyScapheWiki
http://bathyscaphe.osdn.jp/cgi-bin/wiki.cgi
BathyScaphe ヘルプ 編集作業用特設 Wiki
http://bathyscaphe.osdn.jp/cgi-bin/helpwiki/wiki.cgi
R. Natori Apps(CMLogBuccaneer、Oreyon、Thousand、CMThreaDat)
http://www.rnatori.net
Delegation(BSSpotlighter、BSIconSetComposer、Thread2Dat)
http://www.geocities.jp/svc9826/
2ch browser project MacOS X
http://mac2ch.blog10.fc2.com/
2ちゃんねる掲示板リスト
http://menu.2ch.net/bbstable.html
2ちゃんねるガイド
http://info.2ch.net/guide/
2ちゃんねるWiki
http://info.2ch.net/wiki/
2ちゃんねる サーバ負荷監視所
http://ch2.ath.cx/load/
2ちゃんねる検索
http://find.2ch.net/
スレッドタイトル検索
http://ttsearch.net/
みみずん検索
http://mimizun.com/

うまくいかない時には

  • 編集作業に失敗すると、思い通りにヘルプメニューが更新されず、さらには BathyScaphe 自体が起動しないようなトラブルに見舞われるかもしれません。
  • そんな場合でも心配はいりません。/Users/ログイン名/Library/Application Support/BathyScaphe/Resources 内に保存した plist ファイルを削除すれば、元々あった Contents/Resources 内の plist ファイルが再び有効になり、デフォルトの設定に戻ります。
  • 参照先の Web ページもよく読んで、もう一度最初からやってみてください。

カテゴリ: カスタマイズ

Last Modified: