BathyScaphe

BathyScapheWiki

Reply Text Templates

テンプレート

BathyScaphe では、書き込み時に「テンプレート」を挿入することができます。これは、他の2chブラウザでは「定型文」や「短文登録」と呼ばれている機能と同様のもので、メニューやキーワードを使ってあらかじめ用意しておいた文章を簡単に入力するものです。

テンプレートを作成する

rtt_fig_1.pngテンプレートを新しく作成したり、内容を編集したり、削除するには、「書き込み」環境設定の「テンプレート」タブを開いてください(左図)。

ヒント:この設定をすばやく呼び出すには、「編集」>「テンプレートを挿入」サブメニュー、または書き込みウインドウのツールバーにある「テンプレートを挿入」ボタンから「テンプレートリストのカスタマイズ…」と選択します。


rtt_fig_2.png左側にはテンプレートのリストがあります。テンプレートは、ここと同じ順序でメニューに表示されます。もちろん、ドラッグ&ドロップで順序を変更できます。

テンプレートの構成

テンプレートには次の3要素があります:

rtt_fig_4.png

名前
人間がテンプレートを識別するための名前。メニュータイトルに使用されます。
キーワード
入力補完(completion)機能のためのキーワード。実用上、半角英数字を用いることが多いでしょう。使い方は、下の「テンプレートを挿入する」の説明をお読みください。
テンプレートの内容
挿入したい文章です。複数行でも一行でも構いませんよ。

テンプレートを挿入する

書き込みウインドウの本文欄にテンプレートを挿入するには、以下の方法があります。

  • ツールバーの「テンプレートを挿入」ボタンから選択。
    rtt_fig_3.png
  • 「編集」>「テンプレートを挿入」サブメニューから選択。
  • テンプレートのキーワードを入力して、F5, option-escape, または escape のいずれかのキーを叩く
    例えば、bugreport とタイプして option-escape キーを押してみればわかります。

カテゴリ: 機能解説

Last Modified: