BathyScaphe

BathyScapheWiki

til203

BathyScaphe 1.2.1:変更点のリスト

この記事では、BathyScaphe 1.2.1 の変更点を説明します。

重要
BathyScaphe 1.1.3 以前から 1.2.1 にアップグレードする場合は、BathyScaphe 1.2 の新機能・変更点も確認することをおすすめします。

変更点

  • html パーサのエラーチェック処理を少し緩めて、JBBSライブドア掲示板との互換性を向上させました。とくに、同掲示板でレスが取得できない問題を解決しました。
  • 「株主優待」表示をサポートしました。
    • そのレスが「株主優待」であるということをログに保存し、また、表示するためには、BathyScaphe 1.2.1 以降が必要です。
    • BathyScaphe 1.2.1 以降で取得した「株主優待」レスを含むログファイルを、1.2 以前の BathyScaphe で表示した場合、「株主優待」は表示されません。ただし、ログファイルからそのデータが消えることはなく、また、動作にも問題はありません。
  • Spotlight プラグインが、より低負担で動作するように改良されました。新しいプラグインを有効にするには、コンピュータを再起動するか、何らかの方法で Spotlight 関連のプロセスを再起動させてください。
    • 注意:このアップデートには、2ch スレッドであったパッチの内容は含まれていません(将来にわたって含めないという意味ではありません)。
  • 「名前:」「投稿日:」等の文字列の直後への、過度な空白文字の挿入を見直しました。
    • これまでは、KeyValueTemplates.plist の「Thread - FieldSeparater」エントリの文字列が挿入され、さらにその後に強制的に半角スペースが付加されていました。今回、デフォルトの「Thread - FieldSeparator」エントリの内容を「:」から「: 」に変更し、さらに強制的な半角スペースの付加をやめました。
    • この変更により、ほとんどの環境では以前より感覚が詰まって表示されます。気になる場合は、KeyValueTemplates.plist で「Thread - FieldSeparater」エントリの内容をカスタマイズ(空白文字を付け加えるなど)して、好みの表示にすることができます。

バグの修正

  • [Bug 8434]「掲示板の追加」シートの表示上の問題を暫定的に修正しました。

地味なその他の変更

  • 以前は NSString/CFString でエンコーディング変換に失敗した場合に初めて Text Encoding Converter を呼び出していたが、最初から Text Encoding Converter に投げるようにしたので、時と場合によってはパフォーマンスが少し向上したかもしれない。
    • 追記:この変更により、望ましくない副作用(一部文字の文字化け)が発生しているため、次のバージョンで再び修正される予定です。
  • PowerPC G4 プロセッサの人は少しパフォーマンスが向上したかもしれない。「-mtune=G4」。

関連記事

202 BathyScaphe 1.2:新機能と変更点のリストArticle ID: 203
カテゴリ: Tech Info Library

Last Modified: