BathyScaphe

BathyScapheWiki

til212

BathyScaphe 1.6.3 Hinagiku:変更点のリスト

この記事では、BathyScaphe 1.6.3 の新機能と変更点のリストを提供します。

新機能

  • [new] 「一般」環境設定の「選択項目まで自動的にスクロール:」に「一覧の表示モードを切り替えたとき」を追加。
  • [new] 「掲示板」>「次の未読スレッドを開く」を追加(ショートカットは command-/)。
    • option キーを押すと、「次の未読スレッドを選択」に変わります。
    • スレッド一覧で現在選択されている行の「次」にある(=より下の行で、最初に現れる)、新着レスあり(青丸または緑丸)のスレッドを選択し、2ペインなら新規ウインドウで開き、3ペインなら表示領域に表示します。
    • 現在選択されている行より下の行に見つからなければ、先頭行から順に探します。また、現在選択されている行が無ければ、やはり先頭行から順に探します。
    • 当てはまるスレッドが一つもない場合は、警告音が鳴るだけで、何もしません。
    • スレッドを開かず、選択のみ行いたい場合は option キーを押したまま「次の未読スレッドを選択」を選びます。なお、この場合は選択後スレッド一覧に必ずフォーカスが移ります。
  • [new] スレッドの内容表示領域での選択テキストに対するコンテキストメニューに「Spotlight で検索」を追加。
  • [new][Leopard] スレッドの内容表示領域での選択テキストに対するコンテキストメニューに「辞書で調べる」を追加。
    • Tiger にはありません。
  • [new] プレビューインスペクタ:イメージ・ビューの背景のカラーを「プレビューインスペクタの環境設定」から設定可能にした。

機能強化

  • [mod] スレッド一覧のソート、スレッド一覧の更新、スレッドのレス取得、スレッドの削除、およびスレッド一覧の表示モードの切り替え(スレッド一覧⇔ログ一覧)によってによってスレッド一覧の並びが変化したときに、選択されている行が対応するスレッドの位置変化に必ず追従するようにした。
    • これまでは選択されている行自体は変化しなかったため、結果として別のスレッドが選択された状態になっていました。
    • 参考:この変更は、以前の「位置変化に追従しない」挙動に依存した操作に習熟しているユーザには若干戸惑いを与える可能性があると考えられました。このため、対応策として新機能「次の未読スレッドを開く」が実装されました。
  • [mod] 閲覧環境による文字化けを防ぐため、一部の文字を書き込み時に変換するようにした。
  • [mod] Shift_JIS でエンコードできない文字は、自動的に文字参照に変換して書き込むようになった。
    • なお、書き込まれた文字参照(#uXXXX;)が元の文字として表示されるかどうかは、各掲示板によって異なります(SETTING.TXT で BBS_UNICODE=PASS になっている掲示板に限る)ので、注意してください。
  • [mod] 「データベースの再構築…」を実行した際に、最終書き込み日が保持されるようになった。

小さな改良

  • [mod] 「編集」>「テンプレートの挿入」>「テンプレートリストのカスタマイズ…」は、確実に「書き込み」環境設定の「テンプレート」タブを選択して開くようにした。
  • [mod] 「ウインドウ」>「進行状況」を「動作状況」に表記変更した。
  • [mod] 「表示」および「書き込み」環境設定では、最後に表示していたタブを記憶するようにした。
  • [mod] 選択テキストのコンテキストメニューから「禁止語句に追加」を選んだ際、迷惑レスフィルタが有効になっていない場合はその場で有効にするかどうか確認するようにした。
  • [mod] 2ちゃんねる、まちBBS 書き込み時のエンコーディングは CP932 に固定。
  • [mod] 「表示」>「表示項目」メニューの表記とスマート掲示板の条件ポップアップメニューの表記を統一。
  • [mod] スレッド一覧のカラムヘッダの表記を一部見直し。
  • [mod] プレビューインスペクタのフルスクリーン表示を主ディスプレイ(メニューバーや Dock のあるディスプレイ)以外で実行した場合の、Dock の操作制限を廃止した。
  • [mod] 株主優待のレスで be ポイントが表示されるようにした。
    • 1.6.3 で取得したレスから有効です。
  • [mod] 他の状況との挙動を揃えるため、3ペイン時に「履歴」メニューからスレッドを表示した際に必ずスレッド一覧の選択を解除していたのを止めた。

不具合の修正

  • [fix][long issue] スレッドの内容表示領域からのコピーについて:
    • コピーの際、メール欄アイコンなどの画像の位置に入る特殊な文字(NSAttachmentCharacter)を削除するようにした。
    • テキストは常に黒色でコピーしていたが、システムのテキストカラー(+[NSTextColor textColor]、通常は黒)でコピーするようにした。
    • 小さなメモリリークを修正した。
    • ペーストボードに実際には NSStringPboardType のデータも入れているのに、適切に宣言していなかった問題を修正。これによって一部のアプリケーションとの互換性の問題が解決します。
  • [fix][1.6.2] テーマ編集時に、テーマ名の変更が反映されないことがあった問題を修正。
  • [fix][1.6.2] テーマ名が未入力の状態で編集が完了できてしまうことがあった問題を修正。
  • [fix][1.6.2] テーマ名が未入力のテーマファイルが存在すると、「表示」環境設定が反応しなくなる問題を修正。
  • [fix][1.6.2] その他、マルチスレッド関連・データベース周りを含む内部コードの修正。
  • [fix][???] まちBBSとしたらばで、スレッド一覧の最終更新日が正しく取得されていなかった問題を修正。
  • [fix][1.6.2] 日付書式をカスタマイズした環境で HTTP ヘッダから日付時刻データを解析できないことがあった問題を修正。
    • この修正によってスレッド一覧のいわゆる「昭和45年問題」が解決します。また、その他の複数の問題も修正されます。
    • 注意:現在スレッド一覧で更新日が「昭和45年」になってしまっている場合は、「掲示板」>「データベースの再構築…」を実行して修復する必要があります。
  • [fix][1.6.2] 日付書式をカスタマイズした環境で dat ファイルから日付時刻データを解析できないことがあった問題を修正。
  • [fix][1.6.2] 「作成日」カラムを基準にしたソートの結果が正しくないことがあった問題を修正。
    • この問題を修正するため、1.6.3 を最初に起動した際に BoardProperties.pliest ファイルのアップデート処理が実行されます(「掲示板オプションをアップデート中…」という画面が表示されます)。
  • [fix][long issue] メール欄と禁止語句リストとの比較時に、age, "0" という文字列に対して比較をスキップしていた問題を修正。ただし sage は引き続き比較をスキップする(一般的に sage を NG したいケースは少ないと考えられるため、パフォーマンスとの兼ね合いで)。
  • [fix][???] SETTING.TXT の解析が部分的にしか行われない問題を修正。
  • [fix][???] 「一般」環境設定の「選択項目まで自動的にスクロール:」が設定通りに動作するよう修正。
  • [fix][???] カテゴリを作成/編集する際に「OK」ボタンをクリックできなくなることがある問題を修正。

その他

  • 一覧の更新/表示モードの切り替え/ソート基準の変更を行ったときに、「選択項目まで自動的にスクロール:」のそれぞれ対応する項目が「切」になっているときは、一覧の先頭までスクロールするようにした。また、「入」になっている場合でも、選択項目がそのとき存在しない場合は、先頭までスクロールされるようにした。
  • オンスクリーンヘルプ、内蔵の board_default.plist を更新。

Article ID: 212
カテゴリ: Tech Info Library

Last Modified: