BathyScaphe

BathyScapheWiki

til228

BathyScaphe 2.4 Kazusa-Ushiku:変更点のリスト

この記事では、BathyScaphe 2.4 Kazusa-Ushiku における変更点のリストを提供します。

新機能

  • [new] p2.2ch.net を使用した書き込み/スレ立てに対応。
    • この機能を使用する際は、p2.2ch.net 側で準備を行う必要があります。
  • [new] 「表示」>「ナビゲーションバーを表示/隠す」を追加した。
    • ナビゲーションバーの表示・非表示は、ブラウザウインドウと別ウインドウで開くスレッドのそれぞれ個別に状態を記憶します。
    • ショートカットは command-control-/ です。
      • command-/ と command-option-/ はすでに「次の未読スレッドを開く」「次の未読スレッドを選択」に割り当て済みであるため。また、command-shift-/ は command-? とイコールになってしまい、ヘルプと衝突してしまうため、使えませんでした。
  • [new] 複数のプレビュープラグインを同時に使用できる「PreviewerSelector」の機能が、BathyScaphe 本体に統合されました。
  • [new] 「掲示板オプション」パネルで、掲示板ごとに●、p2.2ch.net の有効/無効のデフォルトを設定できるようにした。
  • [new] 書き込みウインドウのツールバー項目に「アカウントの使用」を追加して、●/Be/p2.2ch.net の有効/無効をその場で切り替えられるようにした。
  • [new] テーマの編集画面で、スレッドの内容表示領域の背景カラーにパターンイメージを使用できるよう、「パターンの読み込み…」ボタンを追加した。このボタンをクリックしてイメージファイルを選択すると、自動的にイメージファイルの内容からパターンを作成し、背景カラーとして設定する。
    • この機能は、小さな繰り返し模様のイメージファイルを使用することを想定しています。大きな一枚もののイメージを背景画像として貼り込むような使い方はしないでください。
    • 背景に設定したパターンイメージを削除するには、背景カラーに新しい単色を(カラーピッカーをクリックして)設定してください。イメージが取り除かれます。
    • 設定したパターンイメージはそのテーマのテーマファイル内にデータとして取り込まれて保存されるので、読み込み元のイメージファイルを移動、削除などしても問題ありません。
  • [new] 新しい内蔵テーマ「青海波」を追加。
    • パターンイメージのサンプルでもあります。
  • [new] 新しい内蔵テーマ「ぴんくすとらいぷ」を追加。
  • [new] 新しい内蔵テーマ「Memopad」を追加。
    • OS X Mavericks 上では新しいフォントを使用して表示されます。OS X Mountain Lion 以前ではシステムフォントを使用して表示されます。

機能改善/仕様変更

  • [mod] ●ログイン・p2.2ch.net の使用についても、Be と同じように、書き込みの都度設定できるようにした。
    • 「アカウント」環境設定での設定内容は、「書き込みウインドウを開いた時点でのデフォルト設定をどうしておくか」を指し示すものとなりました。
  • [mod] 書き込みウインドウの「Be ログインの有効/無効」ツールバー項目を廃止した。
  • [mod] ● で過去ログを取得する仕組みが「Rokka」と呼ばれる新しい仕組みに変更になるようなので、対応させた。
    • 重要な注意:「Rokka」システムは現在、PINKちゃんねるでしか動作していないようです。2ちゃんねるのスレッドでは、● で過去ログを正しく取得できません(最初と最後のレスだけが取得されたり、あるいは全く取得できなかったり、エラーが表示されたりする)。また、「Rokka」システムは現在開発途中と思われるため、PINK ちゃんねるの場合でも不意に挙動がおかしくなったり、使用できなくなったりする場合があります。●で過去ログが正しく取得できない場合、今のところ、BathyScaphe の不具合を疑う前に、まず、「Rokka」システムの状況をよく確認する必要があります。重要な状況変化があった際は、BathyScaphe スレッドで連絡します。
  • [mod] スレッドタイトルバーに表示するスレッドタイトルが長過ぎて収まらない場合、中間を「...」で省略するようにした。
  • [mod] 「スレッド」>「レスに移動」>「最後に読んだレス」のショートカットを control-command-R (last Read res) に変更し、空いた control-command-L を「スレッド」>「レスに移動」>「最後のレス」(Last res) に割り当てた。また、「スレッド」>「レスに移動」>「先頭のレス」に control-command-H (Head res) を割り当てた。
    • ナビゲーションバーを隠していてレス移動ボタンが使えない場合の代替手段を充実させ、かつ、コマンドとショートカットキーの関連付けをより覚えやすいものにすることを考慮した変更です。
  • [mod] 禁止語句の登録画面で「空の行」に見える行が混じっている場合、その行は無視され、遅くとも BathyScaphe 終了時までに自動的に取り除かれます。
    • 操作方法によってはこの「空の行」に見える行ができてしまうことがあります(できてしまうこと自体を抑制すべきですが、実装の都合上困難だったため、できてしまった場合にも問題が起きないように対策を施したという事です)。
  • [mod] スレッドのテキストをドラッグ&ドロップで他のアプリケーションに渡したり、テキストクリッピングを作成するときに、逆参照マーカーやメール欄アイコンなどのゴミをきちんと除去するようにした。
  • [mod] 「詳細」環境設定および「表示」>「詳細オプション」環境設定のレイアウトの修整、文言の一部見直し。
  • [mod] 内蔵の Quick Look プラグインを更新。
    • スレッドの内容を Finder や Spotlight でクイックルックする際の外観が最近の BathyScaphe に合わせたものに更新されたほか、いくつかの機能改善が図られています。

不具合の修正

  • [fix] レスの日時が「NY:AN:NY.AN」である場合、正しく表示されない問題を修正。
    • このようなレスは、内部では時刻 00:00:00.00 として処理されます。
    • 以前のバージョンの BathyScaphe で取得した、正しく表示されていないレスを修復するには、再取得が必要です。
  • [fix] したらばのスレッドへのリンクを正しく解釈できない問題を修正。
  • [fix] 禁止語句の登録画面で「空の行」に見える行が混じっている場合、迷惑レス判定処理がストップしてしまい、この結果スレッドのレイアウト処理が中断して、スレッドが真っ白になる(何も表示されない)ことがあった問題を修正。
  • [fix][2.3] お気に入りとスマート掲示板の更新中にエラーが発生したときのアラートの表示処理でクラッシュが発生する可能性があった問題を修正。
  • [fix][2.3.3] 2ペイン状態のときにテーマを変更すると3ペインに勝手になってしまうことがある問題を修正。
  • [fix] ●で dat 落ちログを取得しようとしたとき、2ちゃんねる側で●の機能が停止されているために取得に失敗した場合に、その旨を伝えるアラートが表示されないことがあった問題を修正。
  • [fix] ローカルあぼーんされたレス、または迷惑レス(表示方法を「カラーを変更してローカルあぼーん」にしている場合)を参照しているアンカーをマウスオーバーすると、そのレスの内容(あぼーん前の内容)がポップアップしてしまう問題を修正。
  • [fix] 「スレッド」>「再取得...」がなぜか選択できなくなる問題を修正。
  • [fix] スレッド一覧の選択スレッドに対する「再取得...」は、上とは別の不具合のため意図的に使用できないようにしていたが、不具合を解決して、選択項目が1つの場合は使用できるようにした(複数選択時は問題未解決のため、不可)。
  • [fix] ウインドウサイズを小さくしたとき、ナビゲーションバーのテキスト表示がボタン類に被ることがある問題を修正。
  • [fix] ● で過去ログを取得しようとしたが過去ログが存在しなかった場合、内部で無駄にもう一度取得を試みようとする場合があった問題を修正。
  • [fix]「/」を含む名前の掲示板で、下書き書類を作成できない問題を修正。
  • [fix][long issue] 数値参照を文字に変換する処理で、null 文字が混入することがあった問題を修正。
  • [fix] テーマをたくさん切り替えている最中や、その直後にスレッドを移動したときにランダムにクラッシュする問題の原因として疑わしい箇所を修正。
  • [fix] まちBBSとしたらばのスレッドで、スレッド一覧から(スレッドを開かずに)「スレッドを更新」するとき、既得レス数の値が正しく取得できていなかったために差分取得の扱いにならず、常に先頭からログを取得してしまい、その結果ログが破損する問題を修正。
  • [fix] ブラウザウインドウでスレッド一覧の選択項目に対して(スレッドを開かずに)「スレッドを更新」または「再取得...」を実行した際、正しく動作しないことがあった問題を修正。
  • [fix] 3ペイン状態のときに、スレッド一覧で、表示中のスレッドとは異なる dat 落ちしたスレッドを「再取得...」しようとして、「キャンセル」すると、予期せず3ペイン側で表示しているスレッドが閉じられてしまう問題を修正。
  • [fix] dat 落ちしたスレッドを「再取得...」しようとして、「キャンセル」した後、そのスレッドのログファイルが破損することがあった問題を修正。
  • [fix] 3ペイン状態のときに dat 落ちしたスレッドを「再取得...」しようとして、「キャンセル」した後、予期せず2ペイン状態になってしまうことがあった問題を修正。

Article ID: 228
カテゴリ: Tech Info Library カテゴリ: インストールガイド

Last Modified: